子供達が元気いっぱいに走ったり、お遊戯を見せてくれる運動会。

家では見ることが出来ない子供の一面や子供の成長に驚いたり感動したり。親にとっても楽しみな行事ですよね。

そして、運動会といえば家族で囲むお弁当!やはり食べやすいおにぎりは外せません。

定番の梅干しに鮭、昆布にツナマヨ。その中に少し珍しいおにぎりの具も混ぜてあげると、子供も喜びます!

とはいっても、どんな具を入れたらいいのかな?とお悩みのお母さんへ、私が実際に運動会の時に目撃したおにぎりの具をご紹介させて頂きます!

スポンサーリンク

運動会にぴったりの変わり種おにぎりの具は?

変わり種というほどではないけれど、やはり子供が喜ぶのは大好きなおかずがおにぎりに入っていること。

私が実際に見たのは、

・ハンバーグ
・から揚げ
・ウィンナー
・とんかつ
・焼肉

どれもこれも子供が好きなものですね。

ちょっと珍しいところだと、我が家の次男は『きゅうりのおにぎり』が好きでした。

かっぱ巻き?!と思いましたが、真ん中にきゅうりが入っているおにぎりを嬉しそうに食べていたのが(色んな意味で)忘れられません。

ちょっとお洒落なおにぎりだと

・チーズとアボカド
・チーズオムレツ
・オムライスおにぎり(ケチャップライスを薄焼き卵で巻いている)

というものもありました。

因みに私は、名古屋が田舎なので『天むすおにぎり』も大好きです!

スポンサーリンク

運動会のおにぎりにぴったりのラッピング方法は?

ラッピングは、本当に考えていらっしゃる方は可愛くオシャレにラッピングされていますよね!

定番なのは

・キャンディ風・・・丸く握ったおにぎりをラッピングペーパーで包み、両端をネジって止める。または、おにぎりをラップで包み、マスキングテープで両端を止める

・スティック風・・・キャンディ風のラッピングとほぼ同じですが、おにぎりを細長くするのが特徴!

・ラップにカワイイイラストを手書き・・・おにぎりをラップで包み、ラップにかけるペンで自由にイラストを描く!子供にも書いてもらうと、お弁当の時間に盛り上がるかも?!

・市販のおにぎりラップ・・・キャラクターの絵が描かれているおにぎり用のラップで、お手軽便利(笑)

ラッピングをちょっとお洒落にするだけで、いつものおにぎりがより一層おいしそうに見えますよ!

最後に

普段のお弁当にも言えることですが、見栄えを気にして手のこんだものを作ろうとすると、お弁当作りが苦行になってしまう方もいらっしゃるのではないかな?と思います。

私はまさしくそういったタイプで、手軽でおいしく、そこそこ見栄えが良ければそれでOKとしているので、お店で売っていそうなお弁当を見ると尊敬してしまいます。

でも、朝からお母さんが台所を走り回ってイライラしていたらみんなのテンションも下がってしまいますよね。

大切なのは、運動会を家族みんなで楽しむこと!

お弁当も、楽しんで作れる範囲で手をかければ良いと思いますよ!

スポンサーリンク


☆ランキング応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 子育てブログへ