幼稚園の園服や体操服って実は結構お値段がするってご存知でしたか?

私立幼稚園の相場では1万円から2万円と言われる場合もあるようです。

お値段が張るとなると出来れば三年間サイズアウトせずに使ってほしいし正直な所、金額は少しでも安く抑えたいですよね。

そんなママ必見!園服や体操服の選び方をご紹介します!

スポンサーリンク

幼稚園の園服や体操服を安く手に入れる方法は?

一番皆さんが多く活用している方法は、やっぱり兄弟やご近所さんからのお下がりの活用でしょう。

また、園でバザーを開催している場合には、制服や体操服が安く出るなんて事もあります。

入る幼稚園が決まっている場合は、入園一年前位からイベントをチェックしておくのも良いかもしれませんね。

ですが、せっかく幼稚園に新しく入園するし、新しいものを買ってあげたいという方もいらっしゃると思います。

そんな方は、園で使う色の帽子やスモックだけお下がりを利用するという方法もあります。

園によっては、一年ごとに帽子の色を変える場合があります。
その場合はお下がりでも綺麗に回ってくる場合が多いですよ。

また、スモックは基本的に泥だらけになりますので、新品を買ったとしてもでもすぐに真っ黒になってしまいます。

お下がりであれば、泥だらけになっても破れても「いっぱい遊んできたね~」と穏やかな気持ちで迎えられますし、本当に使えなくなってからサイズアップしたスモッグを購入できるというメリットもありますね。

スポンサーリンク

幼稚園の園服や体操服のサイズは大きめを買うべき?

園服を購入する全てのママの悩みどころがここですよね。

私も園服のブラウスの試着を何度も子供にさせましたが、考えた所で3年間どのくらい我が子が成長するかは実際の所わからないのです。

まず、どの時期をピッタリにしたいのかという所がポイントになります。

恐らく多数派は、年少さんは少しぶかぶかで、年中さんでぴったり、年長さんでちょっと短め…のようなイメージで購入される方が多いようですが、元々のお子さんの大きさにも一番差がある頃ですので一概に「サイズいくつがジャストです」とは決められません。

私自身もそうでしたし、周りのママの話も聞いてみると採寸時期に100位のサイズを着ている子であればブラウスサイズで120を購入、小さめの子は110位というイメージで購入される方は多いと思いようです。

しかしこの幼稚園の時に身長がぐっと伸びる子もいるので、あくまで目安と思っていただいた方が良いと思います。

もしサイズが入らなくなってしまったら成長を喜んで購入するか、周りのお友達に大きめサイズがないかと聞いてみるのも一つです。

大きめの制服は、「頂いたけれどうちの子は着られないわ」と、意外とお下がりで回っている事が多いのです。

卒園間近になって必要になってしまった場合などは是非情報集めをしてみましょう。

ちなみに、三人兄弟の我が家は園に通い始めて8年目になるのですが、なぜか登園年数に比例してお下がりが集まってくるようになりました。

今では園の色帽子は全色揃っていますし、制服も沢山頂きます。

1人っ子のお家より、兄弟が多い家の方がアイテムが眠っている可能性がありますのでそちらも合わせて是非聞いてみて下さい。

制服以外にも出費はあります!抑える所は抑えましょう!

いかがでしたか。

幼稚園は月々の保育料もかかりますし、お弁当や給食、冷暖房費やクレヨンに至るまで細々した出費が出てくることがあります。

これから先も出費は増えていきますので、小さいうちは抑えられる所は賢く抑えて楽しく園生活をスタートさせましょう!

スポンサーリンク


☆ランキング応援よろしくお願いいたします! にほんブログ村 子育てブログへ